ツーリングライダーとしてバイクを楽しみ、バイク屋として蓄積した独自のノウハウを活かして、工業製品もしくは物流商品として扱われているバイクを、価値ある「趣味の道具」として楽しむために、ノースウイングJCというバイク屋の拘りと独りのツーリングライダーの目線から感じたことや思うことを綴ります。

カブ110NWJCコンプリート2代目JA10型で ぶらり ぶらり

中山道へ

NWJC南店の西側にある神社の桜が咲き始めた。カブに乗り長良川の堤防をフラフラと下り、墨俣の桜の咲き具合を覘きにチョイ乗りを楽しんできた。

川沿いの桜並木の下をフラフラと走りながら、中山道のしだれ桜は今頃どんな感じだろう、中山道からR361号の権兵衛トンネルを抜けて、伊那から南アルプスを眺めながら一走りすることを思い立った。

墨俣


ボンネビルT100とスクランブラー900で

朝晩はまだ寒さが残っているが、一雨ごとに暖かくなりバイク乗りには嬉しい季節が帰ってきた。

2月の中ごろは、SL230TMと同様に旅バイクへと深化したXR230TMを駆る村田さんやKさん達と共に西日本へ出かける予定だったが、全国的に天候が悪く中国地方の日本海側は大雪となり瀬戸内海側の四国でも雪が降り、西日本へのツーリングは断念して天気予報をあてにして南紀へ出かけた。

しかし、南紀でも強風と雪が降るなど悪天候となったが、XR230TMならではの軽量コンパクトな車体とエンジンフィーリングの良さは、悪天候でもロングツーリングへ出かけたくなる気持ちにかり立てられて、旅バイクとしての実力とダウンサイジングによる現実的な実用性を実感されたようだ。

SL230欲張りなおっさん仕様を仕上げるために定番の西日本を走ったのは昨年の3月のこと。今年の3月も、空冷スクランブラーを駆る村田さんと空冷ボンネビルT100で今年初の西日本を楽しんできた。

Kさんも、空冷スクランブラーでは久々の西日本を楽しみにされていたが、風邪のためやむなくの養生となった。お大事に・・・。

teiban

バイク屋のおっさんは、お気に入りの西日本をそれぞれの季節で楽しみ、チョイ乗りでは気づくことのない違和感や問題点など解決への糸口や深化させるためのヒントなど多くのことを得てきた。チョイ乗りの定番ルートや長距離の定番ルートは、バイクのトータルバランスを整えたりモディファイを施すうえで、バイク屋のバイク乗りとして無くてはならないものである。


2018年 バイク屋のバイクライフが始まった

年が明けてまた一つ歳を重ねることになった。

速さより心地よさで走り続けて、気負うことなく自由気ままに使いこなせるダウンサイジングの面白さでカブ110TM(ツーリングマスター)やSL230TMを楽しみ、お気に入りのボンネビルT100やスクランブラーの空冷モデルならではのアナログ感による一体感を楽しんで、昨年はほとんど乗れなかったR100RTでのんびりとタンデムツーリングも楽しみたい。

ボンネビル

今年もバイクを売ることを最優先する成果主義や台数至上主義とは一線を画して、バイク屋のバイク乗りとしての実体験から、素敵なバイクライフを満喫できることを提案したいと思う次第である。


バイク屋のバイクライフ2017が始まった

相変わらずの成果主義が総てに優先している世の中だが、それらとは異なる価値基準をバイク屋のバイク乗りとして実感しながら、新年を迎えてまた一つ歳を重ねることになった。

スイセン

今年の初乗りは、いつものメンバーとカブ110NWJCコンプリートでキャンプの予定だったが天候が悪いため中止して、冬の花見ツーリングを楽しみ2017年のバイクライフが始まった。

「扱いきれる車格」「使いこなせる排気量」と「アナログ感」をテーマに、今年もバイクライフを大いに満喫できる日々を過ごしたいと思う今日この頃です。


バイク屋のバイクライフ 2016 10月

今年の前半は雑用に追われ続けて気ままにバイクを楽しむこともできなかったが、少しずつ時間に余裕ができてきたから、9月中旬にはお気に入りルートで山口県までBMW R100RSを駆って一走り。

10月の初めは、スクランブラーに乗るバイク屋のオヤジたちとキャンプツーリングに出かけて、中旬はBMW R100RTで久々にタンデムしてチョイ乗りを楽しみ、月末は山梨の哲也がCB1100でフラリと遊びにきたから、翌日はVTRを駆って哲也を送りがてら諏訪湖までツーリングを楽しんできた。

今年もあと二か月を残すだけとなったが、9月後半からはバイク三昧の日々を取り戻し始めたようだから、少し寒くなってきたがキャンプツーリングにも出かけたいと思う今日この頃である。



サイト内検索

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最新の記事一覧

注目キーワード

カテゴリー

アーカイブ

エンジョイバイク

ノースウイングJCをBike Lifeの基地として、Bikeを楽しんでいる仲間たちで作成しています。

メンバーコラム

ノースウイングJCのスタッフと仲間が、バイクについて語ります。

メンテナンス

ノースウイングJC実践の「真のメンテナンス」情報をお届けします。

オリジナルパーツ

快適なバイクライフのためにノースウイングJCが開発した、オリジナルパーツとオリジナルアイテムです。

店舗案内

ノースウイングJC南店

  • 営業時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日、第二日曜日
  • 岐阜市宇佐東町13-16
  • 058-272-8963

ノースウイングJC北店

  • 営業時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日、第二日曜日
  • 岐阜市上土居1-6-1
  • 058-294-4421

リンク

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM