ツーリングライダーとしてバイクを楽しみ、バイク屋として蓄積した独自のノウハウを活かして、工業製品もしくは物流商品として扱われているバイクを、価値ある「趣味の道具」として楽しむために、ノースウイングJCというバイク屋の拘りと独りのツーリングライダーの目線から感じたことや思うことを綴ります。

バイク屋のバイクライフ 2015

西暦2015年 皇紀2675年 また一つ歳を経た。

昨年は大いにバイク三昧の日々を過ごすことが出来た事に感謝し、今年も引き続き大いにバイク三昧の日々を過ごすことが出来ることを願っている。

謹賀新年

2014乗り納めはNC700X

2014年は天候も悪く、年末は早々と雪が降り雑用に追われてまさに師走といった感で、ほとんどバイクに乗ることが出来ず、12月12日にNC700Xに乗ったのが乗り納めとなった。

試乗車としても使っているNWJC2014仕様のスクランブラーを小藤さんから比較試乗したいと連絡が有り、何故今頃になって比較試乗をしたいと思ったのか訊ねてみた。

昨年の7月にスクランブラーで東北ツーリングへ出掛けたとき、同じスクランブラーで軽快に走り続けるいつものメンバーを見て、サス等の機能パーツは同じものを装備しているが、以前乗っていたキャブ仕様のスクランブラーに乗る村田さんや私のスクランブラーを見て、進化したはずのインジェクション仕様と比べて何ら遜色なく軽快に走り続けるさまに違和感もあったようだ。が、ライテクで頑張っているようにも見えたようだ。

01 スクランブラー

インジェクション仕様に乗るNakaさんKさんもドシャ降りの峠道をスイスイと泳ぐように走り抜けていく。悪条件の中を最新のツアラーの様にモダンクラシックのスクランブラーが楽々延々と走り続ける様子は、ライテクで頑張って走っている様には思えず、宿へ着いた時の疲労度も皆とは違い疑問がくすぶり続けていたようだ。

NWJC2014仕様とは、一体どのようなところに違いがあるのか知りたいと思ったようでもある。ほとんど差が無いと思っていたのが本音のところだろうが、一応確かめてスッキリしたかったようだ。

→NWJC2014仕様のスクランブラー試乗

タイヤをピレリーからメッツラーに履き替えたNC700XとNWJC2014仕様スクランブラーの2台で東濃方面へ200Km程度のツーリングに出掛けたのが昨年の乗り納めとなった。

2015初乗りはカブ110NWJCコンプリート

毎年恒例の初乗りは、昨年同様にカブ110でいつものメンバーと能登へ行く予定だったが、悪天候で北陸は大雪警報が出ていたので中止して、滋賀県の湖北をブラブラと走って来た。

02

今年は、5台のカブ110で湖北をブラブラと走り廻り、170Kmほどのショートツーリングが初乗りとなった。

03

カブ110NWJCコンプリートを使うようになるまでの初乗りは、雪が有れば近くの山へパンペーラかXRに乗って出掛けるか、河川敷へBigオフに乗りに行くか、天候を見ながら雪の無いところを選んでツーリングに出掛けるのが恒例だったが、雪道も手軽に楽しめるカブを得てからは、天候をあまり気にすることも無く、初乗りツーリングに出掛けることができるようになった事や冬景色の中を気軽にバイクで楽しめるのは嬉しい限りである。

2015年初乗りを一緒に楽しんだ、いつものメンバーのブログもご覧ください
→Nakaさんのブログ『初乗り 2015』

2015年も大いにバイク三昧で

今年もボンネビルやCB1100などクラシックスタイルのバイクを使ってロングツーリングを楽しみ、カブ110に乗って神話を訪ね歩くツーリングも楽しみたい。勿論スクランブラーやNC700・VTR−F等も2015仕様へと更に内容の充実を図り、乗れば乗る程に愛着の湧いてくる素適なバイクライフを提案したいと思っている。

元祖メットインのポンコツ フリーウェイ250かポンコツVespaCosa200でロングツーリングもしてみたいし、R100RTでタンデムツーリングも楽しみたい。久々にお気に入り1968CB450K1も引っ張り出してツーリングへ行きたい。等々欲張りバイク三昧の日々を考えると色々な楽しみが、頭のなかをグルグルと回り始める。

大型バイクの事故が増加しているというニュースをよく目にするが、長年バイクに乗り続けていてもハイペースになると、歳を経た分だけ感覚的にズレがあり、体がついてこないことも少しは自覚し始めている。歳相応に安全第一で今年も大いにバイク三昧の日々を楽しみたいと思う。



サイト内検索

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

最新の記事一覧

注目キーワード

カテゴリー

アーカイブ

エンジョイバイク

ノースウイングJCをBike Lifeの基地として、Bikeを楽しんでいる仲間たちで作成しています。

メンバーコラム

ノースウイングJCのスタッフと仲間が、バイクについて語ります。

メンテナンス

ノースウイングJC実践の「真のメンテナンス」情報をお届けします。

オリジナルパーツ

快適なバイクライフのためにノースウイングJCが開発した、オリジナルパーツとオリジナルアイテムです。

店舗案内

ノースウイングJC南店

  • 営業時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日、第二日曜日
  • 岐阜市宇佐東町13-16
  • 058-272-8963

ノースウイングJC北店

  • 営業時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日、第二日曜日
  • 岐阜市上土居1-6-1
  • 058-294-4421

リンク

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM