ツーリングライダーとしてバイクを楽しみ、バイク屋として蓄積した独自のノウハウを活かして、工業製品もしくは物流商品として扱われているバイクを、価値ある「趣味の道具」として楽しむために、ノースウイングJCというバイク屋の拘りと独りのツーリングライダーの目線から感じたことや思うことを綴ります。

トライアンフ ボンネビルT100スクランブラーで能登へ その1

4月25日(日曜日)東海北陸道、蛭ガ野SAへ夜8:00に全員集合
メンバーはバイクショップ可児の小藤さん、カメラマンの江崎さん、NWJCメカニックの明君と僕の4人です。

1,000円で能登道の入口まで走り、七尾周辺の安いビジネスで一泊。NWJCは月曜日が定休日です。月曜日の高速料金は通常ですから夜の内に移動して朝から能登を走る、休日ツーリングのパターンです。

昨年の10月に左腕の筋を伸ばして、暫らくバイクに乗れなかったのですが、今年は雪も多く天候不順でシーズンの始まりが遅れたので、無理することなく養生ができ、先週の九州方面へのツーリングで得た感触は、ほぼベストコンデションにもどっていると思っています。

Triumph T100&スクランブラーで能登へ ?その1.JPG

Triumph T100&スクランブラーで能登へ ?その1.JPG





能登は少し道を選べば色々と愉しめる道が一杯です。アップダウンのワインデイングを楽しみ、少しダートを走って両側に海が見え山には山桜が咲いている処や田植えが始まった田園風景を眺め、珠洲では歴史と文化に触れ、帰り道では砺波平野の屋敷林が最高に美しく見える季節の中を走り、五箇山越えでは道の両側に多くの残雪を眺めたりと、そんな風景の中、800Kmほど楽しんできました。


Triumph T100&スクランブラーで能登へ ?その1.JPG

Triumph T100&スクランブラーで能登へ ?その1.JPG

Triumph T100&スクランブラーで能登へ ?その1.JPG


サイト内検索

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

最新の記事一覧

注目キーワード

カテゴリー

アーカイブ

エンジョイバイク

ノースウイングJCをBike Lifeの基地として、Bikeを楽しんでいる仲間たちで作成しています。

メンバーコラム

ノースウイングJCのスタッフと仲間が、バイクについて語ります。

メンテナンス

ノースウイングJC実践の「真のメンテナンス」情報をお届けします。

オリジナルパーツ

快適なバイクライフのためにノースウイングJCが開発した、オリジナルパーツとオリジナルアイテムです。

店舗案内

ノースウイングJC南店

  • 営業時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日、第二日曜日
  • 岐阜市宇佐東町13-16
  • 058-272-8963

ノースウイングJC北店

  • 営業時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日、第二日曜日
  • 岐阜市上土居1-6-1
  • 058-294-4421

リンク

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM