ツーリングライダーとしてバイクを楽しみ、バイク屋として蓄積した独自のノウハウを活かして、工業製品もしくは物流商品として扱われているバイクを、価値ある「趣味の道具」として楽しむために、ノースウイングJCというバイク屋の拘りと独りのツーリングライダーの目線から感じたことや思うことを綴ります。

ボンネビルT100紀行

空冷ボンネビルT100をタンデムで楽しむ

朝晩は肌寒い季節となり、SL230TM仕様やカブCompなどへのジャストサイジングで、のんびりと紅葉の中を流して楽しむのも好し。と、おっさんライダーの遊び心がそわそわしている。

大型バイクも猛暑による体力的な負担も少なく心地よく楽しめる季節がやってきたから、空冷ボンネビルT100を駆り西日本の定番ルートで久々のタンデムツーリングを楽しんできた。

タンデム


カブ110NWJCコンプリートでキャンプへ

カブシリーズでは最強の動力性能を持つカブC125に、NWJCオリジナルパーツの試作を組み込んだカブ125NWJCツーリングパッケージで、木曽路から甲州街道への主要国道と県道を繋ぎ、日帰りで660Kmを駆けて、速さより心地よさをテーマに多用途で楽しむための使い勝手など各部のチェックができた。

その翌週は、土岐さんとH・H君から伊勢志摩に続くカブ110NWJCコンプリートでのキャンプの誘いがあり、カブ110NWJCコンプリートType2(以下『Type2』)でキャンプに出かけた。


スーパーカブC125を楽しむために

9月に入っても暑い日が続き、バイクを心地よく楽しめる季節が待ち遠しいかぎりである。暑さが和らいだある日、カブシリーズでは最強のスーパーカブC125をカブ125NWJCパッケージ仕様として、山梨県笛吹市までの往復660Kmで各部のチェックも兼ねて楽しんできた。

出発


再びVTR-TM(ツーリングマスター)を駆る

5月後半は、バイク屋のバイク乗りがバイク旅を満喫する為に、5年ほど前から試行錯誤をしながら楽しんでいるジャストサイジングしたVTRの深化版のVTR-TM仕様で、西の定番ルートを楽しんできた。

積載状態での足回りとシートには以前より違和感があり、刷新するか妥協するか悩ましいところでもあったが、リアサス周りの仕様を変更して、シートは確かな仕上がりで信頼できる浜松のプロショップでコンフォートタイプへと仕様変更を依頼した。

ライダーには厳しい猛暑が当たり前となった7月後半には、バージョンアップしたVTR-TM仕様の各部のチェックも兼ねて、キャンプ道具などを積み込んだフル積載状態で、再び西の定番ルートを駆けてきた。

定番ルート


VTRを旅バイクへとモディファイして楽しむ

4月末は、平成最後のキャンプツーリングを楽しみ、5月上旬は令和初のキャンプツーリングをSL230TMで楽しんだ。中旬は、昔ながらの素朴な乗り味が魅力のトライアンフ空冷スクランブラー2014仕様を駆ってキャンプとトラクターが働いている春の風景を楽しんできた。

下旬は、ジャストサイジングで楽しむには最適なVTRをTM(ツーリングマスター)へと仕様変更してチェックを兼ねたツーリングを楽しんできた。令和元年の5月は、久々にバイク三昧の日々を満喫することができて皆に感謝である。

トラクター



サイト内検索

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最新の記事一覧

注目キーワード

カテゴリー

アーカイブ

エンジョイバイク

ノースウイングJCをBike Lifeの基地として、Bikeを楽しんでいる仲間たちで作成しています。

メンバーコラム

ノースウイングJCのスタッフと仲間が、バイクについて語ります。

メンテナンス

ノースウイングJC実践の「真のメンテナンス」情報をお届けします。

オリジナルパーツ

快適なバイクライフのためにノースウイングJCが開発した、オリジナルパーツとオリジナルアイテムです。

店舗案内

ノースウイングJC南店

  • 営業時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日、第二日曜日
  • 岐阜市宇佐東町13-16
  • 058-272-8963

ノースウイングJC北店

  • 営業時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日、第二日曜日
  • 岐阜市上土居1-6-1
  • 058-294-4421

リンク

その他

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM